上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
引用
***********************
日本のキューピーマヨネーズが売れている。欧米のマヨネーズと違い、「どんな料理にも使える」というのが受けているようで、米国アマゾンの場合、レビューはほとんど満点、海外の有名食品メーカーを抑え、マヨネーズ部門売り上げ1位となっている。

 キューピーマヨネーズは日本で1925年に発売されたロングセラー商品。国内でもシェア60%と、高い人気を保っている。

■「これをつけると全てのものが美味しくなる」

 最近では海外でも手に入るようで、米国のアマゾンでも500グラムのボトルタイプが5ドル前後で売っている。しかも、日本時間2010年4月20日現在、クラフト社やヘルマン社などの海外食品メーカーを抑え、マヨネーズ部門ベストセラーランキング1位。調味料部門でも10位といった具合で、人気振りが伺える。

 レビューも多数書き込まれている。「素晴らしいマヨネーズ」といったもので、5点満点を付けているユーザーが殆どだ。

 キューピーのどこが受けているのか。レビューでは、キューピーの「どの食べ物にも合う」点を評価する声が目立つ。日本ではありとあらゆる食べ物にマヨネーズをつける「マヨラー」という言葉があるが、そうした食文化は欧米にはないようで、

  「これをつけると全てのものが美味しくなる。使ってみるときっと夢中になるよ」
  「日本のマヨネーズは全く別物だ。キューピーは、他のマヨネーズと成分は同じなのに、幅広い料理のメイントッピングに使えるクリーミーな質感があるんだ。揚げ物やサラダ、焼き肉には凄くいいよ。日本人はお好み焼きやたこ焼き、焼き鳥から、ピザにまで使うんだ」

といった感想が寄せられている。欧米のネットではよく、日本のピザにマヨネーズが使われていることが「信じられない」と紹介されているが、キューピーを口にするとそれも納得がいくようだ。

 また、搾り出しボトルに入っているのも珍しいようで、

  「搾り出しノズルが面白いんだ。スプーンでかき出して食べ物に落とさなくてはならない、アメリカのビン入りマヨネーズより便利。キャップを外すと、口は星型になっていて、子供達を喜ばすようなデコレーションができる」

などと書かれている。

■欧米は全卵タイプ、キューピーは卵黄タイプでコクがある

 キューピー社によると、マヨネーズの海外輸出は30年前からしている。欧米では、アジア食品店などで売られていることが多いという。同社広報担当者は

  「欧米では、マヨネーズを直接何かにかけて食べるというよりは、ケチャップに混ぜてソースにする、といった使われ方が主流のようです。また、欧米のマヨネーズは卵の黄身も白身も使う全卵タイプで淡泊なものが多いのですが、キューピーは黄身だけ使った卵黄タイプ。よりコクがあります。米アマゾンで人気だというのは最近知りました。日本で食べて気に入った方が、向こうで買っているのでしょうか」

と話す。米国ではドレッシング類も売っており、米アマゾンでは「深煎りごまドレッシング」がサラダドレッシング部門87位に入っている。

 同社の09年度の海外での売り上げは約140億円。年々増加傾向にある。東アジアを主軸に展開し、12年には200億円を目指す。欧米へは、日本で製造したものを輸出しているが、中国では既に現地生産が行われ、10年2月には、マレーシアでも工場建設が始まっている。東アジアでは富裕層に人気があるようだ。
***********************
終了


びっくりですな。
スポンサーサイト
2010.04.26 Mon l 雑談 l コメント (0) l top
ケガで数ヶ月入院していました。
豪ドルショートはトントンの所で決済する様に
しておいたら決済されていました。決済注文
入れてなかったら大変な事になっておりましたw

またぼちぼち書いていきたいと思います。
2010.04.21 Wed l 雑談 l コメント (0) l top
引用
***********************
ロッテは23日、米大リーグのロイヤルズからフリーエージェント(FA)となっていた薮田安彦投手(36)の入団が決まったと発表した。近く正式に契約する。薮田は球団を通じ「大好きなロッテに戻れることを大変うれしく思う。米国での経験を生かし、来季は西村監督を胴上げできるように精いっぱい頑張りたい」とコメントした。
 薮田は新日鉄広畑から1996年にロッテ入団。2004年から中継ぎで活躍し、05年の日本一に貢献した。06年にはワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に出場。07年オフにFAでロイヤルズに移籍し、メジャーでの通算成績はいずれも救援で43試合に登板して3勝4敗、防御率7.14だった。
***********************
終了



結局出戻りかよ(呆)
「岡島が通用するならオレも通用するだろ」という安易な考えを
ぶっ壊してくれるいい例ですねw
2009.11.23 Mon l 雑談 l コメント (0) l top
引用
***********************
神戸市須磨区内のお好み焼き店で、21日午前8時頃、近所の住民から「不審な男がいる」と110番があり、兵庫県警須磨署員が駆けつけると、男が地上1メートルの換気窓(約30センチ四方)に下半身を入れたまま、上半身を外に出していた。

 署員が「出てこい」と声をかけると、「抜けません」と答え、署員が引っ張り出した。男は、その場で建造物侵入容疑の現行犯で逮捕された。

 発表によると、男は住所不定、無職白木裕樹容疑者(26)。換気窓から店内に忍び込もうとしたが、腰が抜けず、身動きが取れなくなっていたという。白木容疑者は1メートル70のやせ形で、ドライバーと軍手を持っていた。

 同署は、9月に同じ店のレジから1万8500円を盗んだとして、窃盗容疑で白木容疑者の逮捕状を取っていた。
***********************
終了


な、何とマヌケな泥棒なんでしょうか。
しかもデブでもないのに身動きが取れなくなるなんて・・・・・・・・・・。
2009.11.22 Sun l 雑談 l コメント (0) l top
引用
***********************
ぐっすり眠っている人の脳に刺激を与えることで、特定の記憶を強化できることを、米ノースウエスタン大のチームが実験で確かめた。睡眠学習への応用も期待できそうだ。20日付の米科学誌サイエンスに掲載された。

実験は19~24歳の男女12人に実施した。コンピューター画面のさまざまな場所に、割れたグラスやヘリコプター、猫など50種類の絵が順番に現れ、猫の絵を表示している間には鳴き声など関連する音を聞かせて、表示位置を覚えてもらった。

 1度目のテストの後、全員が約1時間の昼寝をした。「ノンレム睡眠」と呼ばれる深い睡眠のうち、眠りがさらに深まった段階で、50個中25個の音を聞かせた。目覚めた後に2度目のテストをしたところ、睡眠中に音を聞かせた25個の方が、聞かせなかった25個より表示位置を正確に覚えていた。しかし被験者は、睡眠中に音を聞いた認識がなかった。

 チームは別の12人に同じ学習をさせ、昼寝の代わりに別の作業をしながら25個の音を聞かせた。2度目のテストの成績は、音を聞かせた絵とそうでない絵との間で差は見られなかった。

 睡眠中の脳が大量の情報を取捨選択して定着させていることは、脳が働いて体が休んでいる浅い眠りの「レム睡眠」中と考えられていたが、脳も体も休んでいる「ノンレム睡眠」中では、詳しくは分かっていない。

 脳と記憶の関連を研究している科学技術振興機構の黒谷亨(くろたに・とおる)研究員(神経生理学)は「脳が休んでいるはずの深い睡眠中にも、別のモードで脳は活動しているようだ。記憶を定着させる新しい仕組みの解明につながるかもしれない」と話す。
***********************
終了





おおっこれは勉学に励んでいる方には朗報かもしれないですね。
寝ていても記憶できるのであれば、勉強効率が上がりそうですね。
一時期流行った睡眠学習が再燃するかもしれないですね。
2009.11.20 Fri l 雑談 l コメント (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。